中庸

中庸

『中庸』も、『礼記』の一篇。 読み始めたところで、気になることを少しだけメモして、整理。 「慎独(独りを慎む)」は、修養方法の一つ。 自分自身と向き合い、自分を大切にし、自分の心に芽生えた悪を摘むことのよう。 中国思想では、心の動きを「情」と…