読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰国

自宅に戻り、洗濯や片付けをほぼ終えた。 今回の旅のテーマは、 旅行会社を介さずに、 自分で手配して行くこと、 無事に帰ってくることだった。 何とかそれができたのでよかった。 私にでもそれができる社会になっていることを確認した。 ロシアでは、2018年…

モスクワ 4日目

チェックアウトを済ませ、ホテルに荷物を預け、アルバート通りやサドーヴァヤ環状道路、大ニキーツカヤ通りを歩いた。 日本でも見かけるフランスのチェーン・パン屋さんPAULを見つけたり、 スーツを着た警備のお兄さんが、ロッテホテルに入る車の下に鏡を入…

急行列車アエロエクスプレス

ベラルーシ駅からシェレメチェボ空港に移動した。 車内CMは、乗車券はネット購入がお得という。ネットは420ルーブル(840円ほど)、券売機は500ルーブル。 自由席で、乗車時に改札はない。空港に着いて、ホームを出る時に、乗車券のバーコードをかざして出る…

新アルバート通り

11年前にも、22年前にも行ったことのある、 新アルバート通りの本屋さんへ向かう。 通りは整理されて、アイスクリーム屋さんも路上ライブもなく、さっぱりしているが、見覚えのある風景。新聞を売るスタンドも残っていた。 本屋さんの1階では、女の子2人の…

モスクワ 3日目

今日は、ロシア国立図書館、トレチャコフ美術館(旧館)、アレクサンドロスキー公園を訪ねた。 図書館では、図書カードを作ってもらって入館した。 奥の建物で、登録カードに、名前、国籍、誕生日、最終学歴、職業、勤務先、住所、電話番号、メールアドレス…

モスクワの町

11年前に来た時より大きな町になった、というのがモスクワの第一印象。 路上に、露天の土産物屋さんやミニ店舗のパン屋さんや新聞・雑誌売り、花売りの人はおらず、全て建物の店舗内に収められていた。 赤の広場近く、町の中心(マネージ広場近くのトゥベル…

特急サプサン号

今日は、特急サプサン号に乗って、モスクワへ移動した。 ホテルからサンクトペテルブルクのモスクワ駅までは、バス。 駅入り口のセキュリティーを通過しても、まだ発車まで2時間弱ある。 プラットホームの表示もまだなかった。 空いている席でしばし待って…

サンクトペテルブルク 5日目

10:45ごろホテルを出て、19:00ごろホテルに戻った。 まずトロリーバスに乗って、蜂起広場駅(モスクワ駅)へ。 バスに乗ると、車内にいる係の人が乗車券のない人には声をかける。 行きたい場所を言って、40ルーブル(80円程)乗車券を買った。 目的のバス停…

サンクトペテルブルク・フィルハーモニー

Чайковский, Сибелиус - Афиша - Санкт-Петербургская академическая филармония имени Д.Д. Шостаковича 大ホールでのコンサートに出かけた。 空席も少しあったが、開演前にはほぼ満席。 座席は最前列中央通路左。 2月上旬に予約と支払いを済ませ、送信さ…

レストラン市場

モスクワ駅まで歩いてみた。 帰りは地下鉄。 市場という名前のレストランの前にランチメニューの看板が出ていたので、試しに入ってみた。 Marketplace. Ресторан-маркет. お昼時で、若い人たちで賑わっていた。 席に座って、メニューを見てオーダーするので…

エルミタージュ美術館

訪れて初めて、 そのすごさを理解した。 開館は10:30。11:15分ごろ到着。 緑の建物(冬宮殿)から入って、中庭にある券売機で600ルーブル(1200円ほど)のチケットを買った。建物の中でも買える。 コートはクロークに預ける。 2階→カフェで野菜サンドとアメ…

ラ・シルフィード

マリンスキー劇場1で ラ・シルフィードСильфида を観た。 写真は空いているが、開演直前には満席。当日の席はなかった。 背中に可愛い羽の生えた森の妖精のようなシルフィードが現れて、結婚直前の村の男を魅了する。結婚を控えた娘を好きな別の男もいる。…

ナボコフの家

正式名称は、サンクトペテルブルク国立大学(哲学・芸術学部)付属ウラジーミル・ウラジーミロビッチ・ナボコフ博物館、のようだ。 Музей В. В. Набокова в Петербурге ナボコフはこの家で生まれた。 旧ロシア暦のユリウス暦 1899年4月10日(グレゴリ…

サンクトペテルブルクの町

少し歩いてみた。 ナボコフ博物館 Музей В. В. Набокова в Петербурге マリンスキー劇場1 ГДЕ КУПИТЬ БИЛЕТЫ В MАРИИНСКИЙ のほか、エルミタージュ美術館やネフスキー大通り(写真)のあたりを歩いた。 大きな石造りの建物が多い。 運河や川も多い。沼地だ…

便利

ホテルのユニットバスにあるこの装置、 ガスあるいは電気付きタオル掛けあるいは物干しのようで、 とても便利。 手洗いした衣類がよく乾きます。 日本にもあるのかな。

8:00からの朝食に出かける。 40分程度で部屋に戻る。 お皿にとったものは残さず食べる。 コーヒーに甘いパンをいくつかと、チーズやハム、ヨーグルト、カーシャやスフレのような卵焼き、そばの実、ソーセージ、林檎を丸ごと蒸したものなどを頂いた。 5泊す…

サンクトペテルブルクでの乗り継ぎ

プルコヴォ空港着後、荷物を受け取って、空港出口に向かう。 「タクシーはどう?」と何度も言われるが、 モスクワでの恐怖を思い出しながら、ただ通り過ぎる。 空港出口を出るとすぐに、 左手に地下鉄2号線モスコーフスカヤ(モスクワ)駅行きのバス停があ…

モスクワでの乗り継ぎ

パスポート・コントロール(入国審査)の天井。空港は新しくなっていた。 シェレメチェボ空港での国際線から国内線に乗り継ぐ時のこと。 入国審査後、 目の前にあったエスカレーターで下へ降りて、案内の表示板に従ってどこかを通って国内線の乗り継ぎの方へ…

成田→モスクワ→サンクトペテルブルク

モスクワ乗り継ぎで、成田からサンクトペテルブルクまで移動した。 成田-モスクワ間 シェレメチェボ空港近辺 航空チケットは、1月末に、アエロフロートで予約した。 http://www.aeroflot.ru/ru-ja 宿泊施設は、同じく1月末に、ブッキング・コムで予約。 国…