読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーロビジョン2017

欧州放送連合(EBU)が開催する62回目のユーロビジョン2017は、キエフ開催。

第1回、第2回準決勝が、5月9日と11日、決勝は13日。

43カ国が参加。

各国の代表者は次の通り。

www.youtube.com

ユーロビジョンの参加国には、日本であまり報道されない国もたくさんあって興味深い。

曲の雰囲気やパフォーマンス、訴えかけるものも、「日本」「洋楽」の枠とは違っていて発見もある。

 

ロシアの代表は、ユリア・サモラヴァ。

www.interfax.ru

しかしウクライナは、彼女に入国許可(ビザ)を出さなかった。

そこでEBUは、彼女の「遠隔参加」を提案。開催地で生で歌うことが原則のユーロビジョンの原則に反する提案となった。

EBUに加盟するロシアの国営放送チャンネル1は、その提案を拒否。「EBUは規則に従って参加者の出演を確保すべきだ」と述べた。

 

プーチン政権に批判的な元ロシア下院議員、ウクライナで射殺される - Bloomberg

といった報道も出ている。23日のことだ。どう決着するのだろうか。