読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹取物語

「なんでふさることかし侍らむ

(どうしてそのようなことをいたしましょうか)。」

と言って、

結婚を拒否し、

男を翻弄するかぐや姫のお話を、

角川のソフィア文庫で読んでいる。

弱くない女性だ。

 

竹取物語は、短めなので、全文通読に手が届きやすい。

現代語訳に加え、原文や解説も付いている。

古語の響きや当時の考え方、物語の背景などにも触れながら、読み進められる。

楽しい。