読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロシア、ウクライナ、欧州安全保障協力機構

ルハンシク(ルガンスク)での欧州安全保障協力機構(OSCE)の車両爆発によって、アメリカ市民が死亡

インテルファクスの情報ソースによると、ドイツ出身の目撃者数名が負傷

www.interfax.ru

この情報は、ルガンスク人民共和国の信頼できる機構内の情報をソースとするもので、日曜に発表された。

 

参考:

欧州安全保障協力機構(OSCE) | 外務省

Daily and spot reports from the Special Monitoring Mission to Ukraine | OSCE

 

以下は、ルガンスク人民共和国のサイト。

glava-lnr.su

正教会の祭日であるパスハ(復活大祭)の最後に悲しい事が起こったとして、亡くなった方の家族に対して哀悼の意を表明している。また、OSCEがモニタリングにあたる中でのこのような被害は、避けられたはずであり、人の命の安全、尊さを無視してはいけないとも述べている。