ウリヤーナ・ロパートキナの引退

Ульяна Лопаткина сообщила о завершении танцевальной карьеры

ウリヤーナ・ロパートキナはダンスのキャリアを終えると発表した。

マリンスキー劇場は、劇場のプリマ・バレリーナであるウリヤーナ・ロパートキナのファンに向け、彼女が引退すると発表したことを公式に告げた。

 

マリンスキー劇場のバレエダンサーリスト:СОЛИСТЫ БАЛЕТА

ウリヤーナ・ロパートキナは、現在の表示だと、リストの1列目左から3人目。

https://www.mariinsky.ru/company/ballet/principals/baleriny/lopatkina

1991年からマリンスキー劇場に参加、1995年からプリンシパル

1973年、クリミア半島のケルチ生まれ。

 

次の動画は、引退を発表したウリヤーナ・ロパートキナの「瀕死の白鳥」。

www.youtube.com

 

次の動画は、今年の3月にマリンスキー劇場を訪れた際に観たバレエ「ラ・シルフィード」に出ていたダンサー、イーゴリ・コルプの「サイレンス」。

www.youtube.com

 

不在を表す椅子を小道具として使った舞台やダンスは、

ずいぶん前から、日本でも見かけることがある。

 

動きに憧れて、両腕を上にあげてみる。

背中の筋肉が動くのがわかる。

新鮮で楽しい。