かいほう

解放、開放、会報、解法、快方、介抱、海法、海宝、海堡、戒法、開法、回報…

同音異義語がいっぱい。

 

一週間程前に捻挫して、

今日も数学の授業を受けて、

ひとまず終わって帰りながらのメモ。

忘却と前途

物理実験@Coursera in 2014で使ったApp:

Tracker, Daum Equation Editor, VIDLEなど

たぶん使い方を忘れている。

 

数学@通信スクーリング in 2017で触れているApp:

TeXshop, WinTpic, Rstudio, Visual Studio 2013など

Windows・日本語で受講中

 

一方、自宅のパソコンは、MacBook

作ったLaTeXのファイルを見ようとしたら、文字化けしていた。

今更文字コードを変えてもダメらしい。

 

Rstudioでの日本語表示方法説明サイトに助けられて日本語表示完了。

Rstudioで日本語plotの出力方法 |

でも、警告メッセージが出る。

 

起動準備中です - 警告メッセージ:
doTryCatch(return(expr), name, parentenv, handler) で:
共有ライブラリ '/Library/Frameworks/R.framework/Resources/modules//R_X11.so' を読み込めません:
dlopen(/Library/Frameworks/R.framework/Resources/modules//R_X11.so, 6): Library not loaded: /opt/X11/lib/libSM.6.dylib
Referenced from: /Library/Frameworks/R.framework/Resources/modules//R_X11.so
Reason: image not found

 

暫くは慌てず、様子見・放置で前進してみよう。

 

追伸:以下のサイトを参考にxquartzをインストールしたら、警告文が消えた。

R のアップデートメモ|基礎研究者のブログ

https://www.xquartz.org

基本的な全体の仕組みがわかっていないので、なぜ消えたのか、消えてよかったのかわからないけれど、たぶんまた少し前進。

きっとそのうち、わかることがある。

 

労わる労う

いたわるねぎらう感謝する。

大切にする大事にする。

小休止

なんとか通信の数学レポートを半分書き終えて提出。残り12本。

そして今日からスクーリング。

昨日は、パフェとカキ氷とジュースを食べてリフレッシュ。

しばし楽しい気分。

夏は風に吹かれて、ごろごろしてるのが気持ちいい。

喜嶋先生の静かな世界

2年前に買って放置していた森博嗣『喜嶋先生の静かな世界』を読み始め、

先ほど、最後の章である4章目に入った。

残り最後まで、

先にパラパラとみてみた。

結末は、音信の不通や絶望の危機に信じたい希望。

結婚式での喜嶋先生のスピーチはとても可笑しくて楽しいものだった。

 

読み終わったら、

帰って少し仕事を片付ける。

それが終わったら、再び読書か睡眠。

そして梅雨明け頃には、

数学のレポート作成に邁進したい。

恋文の技術

森見登美彦『恋文の技術』の最終章を読み始めた。

 

思い出すのは昔の文通。

返事を書くのに何時間もかかった。

そうして書いている最中に、また届いた。

ずっとは続かなかった。

それぞれにそれぞれの人生があった。